マッサージしてもらった人肌は見違えるみたい

近所にある壮大アルティメットには、コスメティックスを扱っている業者がいくつかあって、その一つのお店で、「無償平易スパ」陥るものをやっていました。

メイクオフからフェイスマッサージをした先々、メークアップまでできるといったあったので、直ちに行ってみました。

も、年代と共に眉毛が薄くなってきたため、人さまの傍でメイクオフは、強敵照れくさいもんですね(笑)

一際メークアップ用の輝きの付いた鏡に映し出された自分の形相の手強い地点・・・(汗) しみ・しわ・たるみ・くすみ・・・色んな厄介が浮き彫りにされた模様でした。

自分の形相にがっかりして掛かる身に気づいたのかどうかはわかりませんが、お店のお客が、「肌、小奇麗ですね。」といった、話しかけてきました。

年代からいうと、きれいな方法ですそうで、ホッってしました。

その後、マッサージしてもらった肌は、見違えるようにきれいになりました。

案の定、手間をかけて見せるという、「こんな肌もきれいになるんだぁ」って、感心してしまいました。

そうして、きれいになったところで、メークアップトライ!

チークやアイシャドー・口紅の彩りに対して、なんだかんだ教えてもらい、自分が選ばない、似合う彩りで、メークアップしてもらいました。

そうして、またもや驚愕!!そこには、別人の身がいました。

メークアップって、強いですね。こちら